フランス 女性 名前

英語の名前とその由来100 ~女の子編~ ». 5.Inès【イネス】:純潔な、純粋な. アデライド. -ence で終わる名前は女性名. 色白の子にぴったりな名前ですよね、うらやましい限りです。. -tte でおわる名前は女性名. Adrienne. 手紙を書く機会は減り、代わりにEメールが普及しましたが、仕事でもプライベートでも手紙形式の文章を書くことはなくなりません。メールの方が多少は形式ばっていないこともありますが、基本的にフランス語の手紙もメールも書き方は同じです。 フランス人女性の性格や特徴にはどんなイメージを持っていますか。フランスに旅行だけしかしたことなかった時は、冷たくてなんか強そう…って感じました。実際フランスに住んでみて、フランスの生活にとけ込んでみるとるとイメージは変わりました。 男性の名前は O(o)で終わりますよ。(滅多にないですが、例外もあります) 知っているとイタリア語を知らなくとも、男性の名前なのか女性の名前なのか見分けることができるので便利です。 次回は男性の名前の最新ランキングをお届けしますね! 人名生成パターン数は、日本の名前が10億、14ヶ国すべての名前で3150億。珍しさ・含める文字・字数も指定可能。ゲーム・小説のキャラの名付け等のヒントにご活用くださいませ。 結論から言えば、日本と同様にフランスでも、結婚したあとは妻が夫の苗字を名乗ることが当たり前とされています。 ヨーロッパ(欧州連合)では、ドイツ、イギリス、オーストリア、フランス、アイルランド、スエーデン、フィンランドなどの国では、夫の名前を採用することが当たり前(85パーセント以上)とされています。 ということは、これら以外のヨーロッパの国々ではそうでもありません。 これらの国々において、 … フランス人の女性の名前ってどんなのがあるの?フランス人の名前というか、ヨ-ロッパで共通の名前がたくさんあります。その理由の一つに、フランスの名前はラテン語、ギリシャ語、ケルト語やヘブライ語に由来する名から、派生しているからなんですよね。 フランス語女性名のスペル(現綴り)およびカナ表記(発音)のリスト。「正式」は正式名、「短縮」は正式名の短縮形あるいは愛称です。 スペル カナ表記 備考 Édith エディト Edwige エドウィジュ Églantine エグランティーヌ Éléonore 6.Sarah【サラ】:お姫様. Adèle. 1 - 100 / 354. -ie でおわる名前は女性名. 名前 女性 男性 かわいい フィンランドでは男性や女性にどのような名前を名付けるかご存知ですか?こちらの記事では、北欧らしいフィンランド人に人気の名前や人名に使えるかわいいフィンランド語をご紹介していますのでぜひ名付けを考える際の参考にご覧ください。 歴史上、英雄と呼ばれる人物は数多くいますが、武器を持って活躍した女性も少なくありません。 中でも女傑と呼ぶにふさわしい、偉大な10人をご紹介します。 女性名. ※()内のカタカナ表示は、よりフランス語の発音に近い書き方で書いています。. フランスとイギリスの間で勃発した百年戦争の中で起きた「オルレアン包囲戦」に参加し、この戦いでフランスを勝利に導いたジャンヌ・ダルクは、フランスの歴史上で最も有名な女性の一人であり、これまで彼女をモデルにした数々の作品が作られてきました。 「フランスのシャルル7世を支援してフランスを守るように」と、天からの掲示を受けたとして主張し、ジャンヌダルクは若干17歳で女性であったにも関わらず、鎧をま … フランスの赤ちゃんに人気の名前ランキング2018(L'Officiel des prénoms 2018 )発表!先日の男の子編に引き続き、今日はフランスの赤ちゃんに人気の名前ランキング最新版女の子編、その中からフランス人と日本人のハーフの赤ちゃんに人気の名前をお伝えします。 私の住むフランスのロレーヌ地方は、元ドイツ領地域です。 そんな我が地域には、サンタクロースの起源と言われる"セントニコラス"ことS... フランス人の名前は色々ありますが、どんな男の子の名前が最近の人気かご存知でしょうか? ここ数年短い名前が人気で、正直カブっている名... うさぎって可愛いですよね、フランスでも家でうさぎを飼う人多いです。 小さい子が居る家庭では、特に多いですよ。 今回は、男の子... クリスマスにフランス語で『メリークリスマス!』と書いてみませんか? フランス人の書くクリスマスの挨拶文って知らないや! たとえば、フランスの女性名で 「i」から始まる人気の名前には、 「純潔な」という意味のイネスがある。 フランス女性名前相性も、 音の違いなどでみることができる。 フランスの女性は、 名前にかかわらず、 関係性などで呼び方や愛称が違う。 男性名に -e を付けた名前は女性名。. フランス人男性・女性の名前103選をご紹介!フランス語のかわいい名前やかっこいい名前、少し珍しいユニークな名前を意味と一緒に解説していきたいと思います。また、フランス人の一般的な苗字もご紹介していくので、是非参考にしてみてくださいね。 フランスの有名人を見ていきましょう。歴史的に有名な人物から、現代において広く知られているフランス人まで13名を紹介していきます。フランスと言えば世界的にも有名な都市パリを抱え、また、その文化的な資源や観光資源によって、現在では世界で最も多く フランス人の名前には、日本の様に親の願いや希望が込められたものではなく、聖書の中の登場人物やギリシャ神話の中の登場人物の名前が由来になっている名前が多く付けられています。そこで今回は、フランス人によくある名前を6つのポイントにまとめてご紹介します この一覧はフランス出身者、フランス国籍を持つ人物についての人名記事を名の50音順に配列したものである。ただし、分野別のフランス人の一覧記事に載っている人物を除く。 小学生の子供がいる立場から、名前に関して感じた私の一言コメントも入れました。 このランキングは、約10年間のまとめたデ-タからご紹介しています。 日本語のカタカナ読みでは、なるべくフランス語に近い音で表記しましたので、目安にご覧くださいね。, 1.Louise ルイ-ズ 2.Camille カミ-ユ 3.Emma エマ 4.Inès イリス 5.Chloe クロエ 6.Sarah サーラ (サーハ) 7.Alice アリス 8.Lea レア 9.Juliette ジュリエット 10.Jeanne ジャンヌ 11.Eva エヴァ 12.Clara クララ (クラハ) 13.Lina リナ 14.Anna アンナ 15.Charlotte シャルロット (シャァロットゥ) 16.Mathilde マティルドゥ 17.Marie マリィ(マヒィ) 18.Manon マノン 19.Lucie ルシィ 20.Anaïs アナイス 21.Jade ジュードゥ 22.Zoe ゾエ 23.Nina ニナ 24.Lou ルゥ 25.Clemence  クレモンス 楊夫人ベスト25位までの感想を一言。1位のLouise ルイ-ズは、息子の友達の妹の名で最近人気急上昇! Top10位までは、流石に知っている女の子の名前ばかりで、息子のクラスメイトや、夫の友達の子供の中にはいる名前ばかりです。25位圏内でも、Claraクララ、Zoeゾエ、Clemence クレモンスと顔がすぐ思い浮かべる名前でした。, 1位のLouise ルイ-ズは、息子の友達の妹の名で最近人気急上昇! Top10位までは、流石に知っている女の子の名前ばかりで、息子のクラスメイトや、夫の友達の子供の中にはいる名前ばかりです。, 25位圏内でも、Claraクララ、Zoeゾエ、Clemence クレモンスと顔がすぐ思い浮かべる名前でした。, 26.Pauline ポーリン 27.Lisa リザ 28.Adèle アデル 29.Gabrielle ガブリエル 30.Romane ロマン(ホマン) 31.Julia ジュリア 32.Victoria ヴィクトリア 33Emilie エミリー 34.Rose ローズ(ホーズ) 35.Julie ジュリー 36.Margaux マルゴ(マァゴ) 37.Léna レナ 38.Victoire ヴィクトリア 39.Lola ロラ 40.Valentine ヴァロンティンヌ 41.Agathe アガタ 42.Alix アリ- 43.Elisa エルザ 44.Elise エリス 45.Margot マルゴ(マァゴ) 46.Yasmine ヤスミン 47.Laura ロラ(ロハ) 48.Noa ノア 49.Sofia ソフィア 50.Noemie ノエミ 楊夫人ベスト26~50位までの感想を一言。NoaノアはほかにバリエーションがNoah、Nouahの3があります。男の子の名前の綴りではNoahが一番多く、次がNouah。そして女の子だとNoaとつづりますが、”ノア”という音の名前は、息子の学校では断然男の子のが多いので、私個人的には男性の名前という印象が強いです。50位のNoemieノエミは、ちょっと日本風な感じがするので、日仏カップルの子供にも人気な名前ですよ!, NoaノアはほかにバリエーションがNoah、Nouahの3があります。男の子の名前の綴りではNoahが一番多く、次がNouah。, そして女の子だとNoaとつづりますが、”ノア”という音の名前は、息子の学校では断然男の子のが多いので、私個人的には男性の名前という印象が強いです。, 50位のNoemieノエミは、ちょっと日本風な感じがするので、日仏カップルの子供にも人気な名前ですよ!, 51.Heloïse エロイズ 52.Sara サーラ (サーハ) 53.Apolline アポリンヌ 54.Salome サロン 55.Diane ディアンヌ 56.Maya マヤ 57.Ambre オンブル 58.Elsa エルザ 59.Josephine ジョセフィーヌ 60.Capucine カプシーヌ 61.Ava アヴァ 62.Sasha サシャ (※男女混在名) 63.Eleonore エレオノー 64.Iris イリス 65.Fatoumata ファトゥマタ 66.Alicia アリシア 67.Eden エデン (※男女混在名) 68.Mila ミラ 69.Nour ノォ (※男女混在名) 70.Andrea オンドレア 71.Garance ギャホンス 72.Aya アヤ 73.Violette ヴィオレットゥ 74.Constance コンストンス 75.Justine ジュスティンヌ 楊夫人ベスト51~75位までの感想を一言。72位Ayaアヤですが、この名前は日本の名前!?と思いきや、由来はアラビア語とヘブライ語起源の女の子の名前で、アラビア語では「コーラン唱句」を意味し、ヘブライ語では「ハゲタカ」を意味します。62位のSashaサシャは、男の子でも名付けられる名前で人気ですよ!, 72位Ayaアヤですが、この名前は日本の名前!?と思いきや、由来はアラビア語とヘブライ語起源の女の子の名前で、アラビア語では「コーラン唱句」を意味し、ヘブライ語では「ハゲタカ」を意味します。, 76.Melissa メリッサ 77.Oceane オセアンヌ 78.Olivia オリヴィア 79.Esther エステェ 80.Ines イネス 81.Luna ルナ 82.Suzanne スザンヌ 83.Mariam マリアン(マヒアン) 84.Maëlys マイリス 85.Myriam ミリアン(ミヒアン) 86.Sophie ソフィ 87.Celia セリア 88.Lila リラ 89.Madeleine マドレーヌ 90.Marion マリオン(マヒオン) 91.Anouk アノック 92.Stella ステラ 93.Eloïse エロイズ 94.Charlie シャーリー 95.Léonie レオ二ー 96.Chiara チアラ(チアハ) 97.Carla カーラ 98.Blanche ブロンシュ 99.Faustine フォスティンヌ 100.Claire クレー, 楊夫人ベスト76~100位までの感想を一言。この範囲では、学校で聞く女の子の名前ではMaëlysマイリスとCharlieシャーリーぐらいでしょうか?82位のSuzanneスザンヌや、89位のMadeleineマドレーヌは、小さい女の子の名では全く聞いたことがありません。ちなみに、98位のBlancheブロンシュという名ですが、これは「白」という名詞の女性形です。 色白の子にぴったりな名前ですよね、うらやましい限りです。, この範囲では、学校で聞く女の子の名前ではMaëlysマイリスとCharlieシャーリーぐらいでしょうか?82位のSuzanneスザンヌや、89位のMadeleineマドレーヌは、小さい女の子の名では全く聞いたことがありません。, ちなみに、98位のBlancheブロンシュという名ですが、これは「白」という名詞の女性形です。 色白の子にぴったりな名前ですよね、うらやましい限りです。, ※()内のカタカナ表示は、よりフランス語の発音に近い書き方で書いています。 ※データはdata.gouv.frより、2003~2012年に生まれた子供対象です。, 引用文献:https://motperdu.fr/top-1000-des-prenoms-de-filles 参考文献:http://www.journaldesfemmes.com/prenoms/p-prenom-fille ここまで見たら、男の子編が気になりませんか? 次は男の子編をご紹介しますね。, 男の子編のランキングも調べてみました。 女の子の名前に対して、どんな名前が、パリジャンに人気か気になりませんか?, パリ生まれのパリジャン!というとなんだかオシャレなbeau garçon(イケメン)というイメ-ジ。そんな男の子の名前の人気の名前は思ったより普通!?そんな意外とも思える、名前のランキングベスト100を一挙公開!あなたの好きな名前が、ランキング内に入っているでしょうか?, フランス語の文章を読みやすいように、フランス語の音になるべく近い発音をカタカナ表記で書きました。 しかしながら、日本語読みで発音するとフランス人には通じないことが多いので、”acapela-group.com”というサイトで発音を確認しつつ、私の書いたカナカナ表記を読むと、聞き取り安いかもしれません。, 参考サイト:http://www.acapela-group.com/?lang=fr, 100位までご紹介しましたが、あなたの気になる名前があったでしょうか? フランスの名前は、バリエーションがあまりないせいか、クラッシックな名前が多いです。 ですが、そんな古典的な名前の中でも流行があるところが、どこの国でも同じなのだなあと感じました。, ランキングの上位は、やはりふだんよく聞く名前が多く、私の息子のクラスメイトの女の子の名前がズラっと並んでいたので、納得!, 実際、現在は短い名前が人気とのことですが、日本人の私にとって、どの名前が今イケているのか基準がサッパリわかりません。 流行も大事ですが、やっぱり名前の音の響きが一番肝心なのでは?と思います!. 3.Chloé【クロエ】:若い. フランス語 女性名. フランス語圏ではフランソワ、イタリア語圏ではフランチェスコ、ドイツ語圏ではフランツとなる。 対応する女性名は Frances 。 英語では Francis と Frances は同音で、どちらの名前も語尾の母音は [ə] であるが、日本語では女性の形の場合にフランシスでなくフラン セ スとすることもある。 フランス人男性・女性の名前103選をご紹介!フランス語のかわいい名前やかっこいい名前、少し珍しいユニークな名前を意味と一緒に解説していきたいと思います。また、フランス人の一般的な苗字もご紹介していくので、是非参考にしてみてくださいね。 今回ご紹介するのは「イギリスで人気のかわいい女性の名前」。2019年にイギリスで人気だった女の子の名前TOP100をランキング形式でご紹介していきます!意味や由来、読み方なども一緒にお話ししていきます。 女性名・英語; 女性名・ドイツ語; 女性名・フランス語; 女性名・イタリア語; 女性名・スペイン語; 女性名・スウェーデン語; 女性名・フィンランド語; 女性名・ロシア語; 女性名・チェコ語; 女性名・オラ … 中性的な名前160選!男女どちらでも使える名前の決定版!男の子にも女の子のにも使える『中性的な名前』ってなんだかかっこよくて素敵ですよね。子供の名付けが多様化してきた今、中性的な名前も古風なものから外国風のものまで幅広く付けられるようになってきました。 82位の Suzanneスザンヌ や、89位の Madeleineマドレーヌは 、小さい女の子の名では全く聞いたことがありません。. -ine で終わる名前は女性名. みなさんは、フランス人の名前に疑問に思ったことはありませんか?名前が1個以上あるのはなぜ?同じ名前の人が多いのはなぜ?など疑問にお答えします。フランス人のかわいい名前・かっこいい名前ランキングや、名付ける意味や由来もご紹介します。 今回ご紹介するのは「イギリスのかっこいい男性の名前」。 2019年に実際にイギリスで人気だった名前を、ランキング形式で1位から100位までお話ししていきます。 名前の読み方や意味、由来、愛称なども一緒にまとめてみました。 ... 今回ご紹介するのは「英語のかっこいいファミリーネーム(苗字・名字)」。アルファベット順に、一覧表にしてみました!意味や由来、英語の読み方も併せてお話ししていきます。さらにはアメリカで実際に人気の名前のランキングTOP100もご紹介していきます!, 今回は「ドイツ語のかっこいい男性の名前」をご紹介!アルファベット順に、読み方と意味も合わせてご紹介していきます。お子さんの名前だけでなく、ゲームやペットの名前にもオススメですよ♪それでは早速見ていきましょうー!. ドイツ人・ドイツ語の名前を100選ご紹介します!今回は、男性・女性別でみるだけでなく、意味や成り立ちなども一緒に詳しく解説していこうと思います。知れば知るほどおもしろいので話のネタになること間違いなしです! 「Alexander(アレキサンダー)」には「男性を守る者」という意味があり、「Nicholas(ニコラス)」には「人々の勝利」といった意味があります。 フランスで人気の女性の名前!意味や由来について! フランスの女性の名前を五十音順でまとめてみました。 ・アリシア(Alicia) アリス(Alice)という名前がラテン語形になった名前です。 ・アントワネット(Antoinette) フランス語の女性の名前で、「René(レネ)」という男性の名前の女性バージョンでもあります。「生き返るもの」という意味を持っています。 フランス人女性のかわいい名前・人名【第7位〜第9位】 アデール. フランス語の名前リスト フランス語の名前を探しているなら絶対チェック! 響きが可愛い、オシャレな名前を探しているならフランス語がおススメ。 人気の名前と意味、由来も紹介しています。 犬の名付 -人気の名前と由来- ». ). 【意味・由来】フランス人女性の可愛いフランス語の名前6つ目が「Felicity(フェリシティー)」です。ラテン語が語源と言われている女性の名前です。「felicitas」という単語が元になっており、「幸福」という意味を持っています。 (ランキングは、フランス・パリの2015年に最も人気だった名前です。. フランス語らしい綺麗な響きのクラシックな名前や、愛らしい名前、ユニークなものまで様々な名前を集めてみました。, その読み方と意味、更にはフランス・パリで人気の名前ランキングTOP20も合わせてご紹介していきます。, 1.Louise【ルイーズ】:有名な戦士 2.Alice【アリス】:真実 3.Chloé【クロエ】:若い 4.Emma【エマ】:普遍的な、全世界の 5.Inès【イネス】:純潔な、純粋な 6.Sarah【サラ】:お姫様 7.Jeanne【ジャンヌ】:Johnの女性版 8.Anna【アンナ】:優しい、親切な 9.Adèle【アデール】:気高い、立派な 10.Juliette【ジュリエット】:若々しい、美しい、活発な、陽気な, 11.Camille【カミーユ】:Camila、Camilusのフランス語版 12.Léa【レア】:Leahのフランス語版 13.Lina【リナ】:虚弱な、か弱い 14.Eva【エヴァ】:人生 15.Sofia【ソフィア】:知恵、賢明な 16.Charlotte【シャルロット】:シャルル(フランスの王の名前)のかわいい子 17.Victoria【ヴィクトリア】:勝利 18.Rose【ローズ】:バラ 19.Mila【ミラ】:親愛な、可愛い 20.Joséphine【ジョゼフィーヌ】:神は加えるだろう, ・Abella【アベラ】:生命力は人生の源 ・Adélaïde【アデライド】:気高い、立派な ・Adèle【アデール】:気高い、立派な ・Adeline【アドリーヌ】:美しい ・Adrienne【アドリエンヌ】:ハドリアの街から ・Agathe【アギャット、アガット】:親切な、優しい ・Agnès【アニエス】:純粋な、神聖な ・Aimée【エメ】最愛の ・Alette【アレット】貴族の子孫 ・Alexandra【アレクサンドラ】:人類の擁護者, ・Alexandrine【アレクサンドリーヌ】:人類の擁護者 ・Alice【アリス】:真実 ・Aline【アリーヌ】:気高い、立派な ・Alison【アリソン】:気高い、立派な、優雅な、優美な ・Amélie【アメリー】:勤勉な ・Anaïs【アナイス】:優美な、優雅な ・Andrée【アンドレ】:Andrewの女性版、勇敢な ・Angèle【アンジェル】:天使のような ・Angeline【アンジェリーヌ】:天使のような ・Angélique【アンジェリク】:神の使者. 2.Alice【アリス】:真実. 子音字で終わる名前はたいてい男性名. フランス語の色リストです。読み方、女性形、形容詞、規則まで詳しくまとめています。基本色、可愛い色、きれいな色、珍しい色、食べ物の色、宝石の色…など現在116色(随時更新)ここを見ればきっと貴方がお探しの色も見つかるはず。 フランス人・フランス語の名前を100選一挙大公開します!今回は男性・女性別で、かっこいい名前や可愛い名前など盛りだくさんの内容でお届けしたいと思います。フランス語の苗字もご紹介していくので、是非参考にしてみてくださいね。 フランス人の名前と言えばどんな名前が思い浮かびますか?フランス人男性・女性の人気の名前を見て行きましょう。かっこいいフランス人の名前の意味や由来をしっかり見て行けば、フランスをより深く知れるかもしれません。一緒に見て行きましょう。 たぶん1970~1980年代に活躍したフランス人女性歌手です。 日本でも誰もが聞いたことがある名前だと思うのですが、その歌手名は ダニエルビダル・シルビーバルタン・フランスギャル・マージョリーノエル・フランソワーズ゛アルデ フランス人の女性名で”花の名前”を教えてください。 フィクションのキャラではなく、現実の実在する名前でお願いします。 自分が知っている限りでは以下の通りです。 ・ローズ ・ロザリー ・リリアン ・ … 4.Emma【エマ】:普遍的な、全世界の. みなさんは、フランス人の名前に疑問に思ったことはありませんか?名前が1個以上あるのはなぜ?同じ名前の人が多いのはなぜ?など疑問にお答えします。フランス人のかわいい名前・かっこいい名前ランキングや、名付ける意味や由来もご紹介します。 外国人(イギリス、イタリア、フランス)の女性の名前【人気ランキング】を、名前の由来と読み方と共に紹介!可愛いイメージや綺麗な音の響き、更にそこに込められた意味もとても重要なものです。有名な女優や各国の女王が持つ、かっこいい名前一覧もご覧下さい! 1.Louise【ルイーズ】:有名な戦士. カテゴリ「フランス語の女性名」にあるページ このカテゴリには 131 ページが含まれており、そのうち以下の 131 ページを表示しています。 あ アデライード アデリーナ アデル アナイス アナベル アニェス アメリー アリス アン アンジェ フランスの赤ちゃんに人気の名前ランキング2018(L'Officiel des prénoms 2018 )発表!先日の男の子編に引き続き、今日はフランスの赤ちゃんに人気の名前ランキング最新版女の子編、その中からフランス人と日本人のハーフの赤ちゃんに人気の名前をお伝えします。 フランス人の名前の構成は、ファーストネーム+苗字です。 こちらの戸籍にあたる、livret de familleリブレ・ド・ファミーユという家族台帳には、その順番で子供たちの名前が記入されています。 ファーストネームは始めの1文字だけ大文字、苗字は全部大文字で書くことが多いです。 洒落たフラ... フランス語の店名はオシャレな感じがしますよね! たとえばカフェや、パティスリ-などのお菓子屋さんの屋号には、ピッタリです。 です... 日本同様、フランス人の赤ちゃんの名付けをする際に、注意することがあります。 日本なら画数気にするけど、フランス語はアルファベットで... 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, こんにちは! 小泉智子(コイトモ)のブログへようこそ。 詳細プロフィールは写真をクリック, フランス北東部、ロレ-ヌ地方在住 ファッションと古くて可愛いものが大好きな、蚤の市フリ-ク!, 海外生活したかったわけではないのに、なぜだかフランス在住。もうフランス生活に慣れなくてもいいやと開き直った在仏14年目。, このブログでは、日本ではあまり知られていない地元アルザスロレーヌ地方情報や、フラっと行くパリ情報、異国で生きて悟ったことなど載せています。, このブログを読んで「役立った!」とか「人生色々あるけど、悩むのもうアホくさ!気楽に行こう」と思ってくださったら、嬉しく思います。, インスタグラムでは新発売の美味しいモノや、私のフランス生活の一コマを、気楽に載せています。, ツイッターは、よりフランス語を口から出やすい様に、バリバリ関西弁で日常会話フレーズ書いています。, 楽天ルームには、ブツ好きの私が愛用している、フランス、ドイツ製品など載せています。, このブログ内の画像・文章のすべての使用権は私、楊夫人に属します。 ですが、リンクして頂ければ引用や転載して頂いて結構です。, あなたが気に入る女の子の名前がありましたか?ベスト25位までの名前だと今風ですよ!, 実際、現在は短い名前が人気とのことですが、日本人の私にとって、どの名前が今イケているのか基準がサッパリわかりません。, https://motperdu.fr/top-1000-des-prenoms-de-filles, http://www.journaldesfemmes.com/prenoms/p-prenom-fille. フランスの国王の名前によくある Louis(ルイ)の女性形です。 ドイツ語由来の名前で、意味は「戦闘で名高い人« illustre au combat »」つまり、勇士でしょうか?勇士=王様、なら意味がつながります。 レナ ここ10年ほどフランスで人気 ドイツ人・ドイツ語の名前を100選ご紹介します!今回は、男性・女性別でみるだけでなく、意味や成り立ちなども一緒に詳しく解説していこうと思います。知れば知るほどおもしろいので話のネタになること間違いなしです!是非参考にしてみてくださいね。 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ・Ana-Marie【アン=マリー】:優雅な、優美な ・Anna【アンナ】:優しい、親切な ・Annabelle【アナベル】:優雅な、優美な、魅力的な、美しい ・Anne【アンヌ】:英語の名前「Ann」のフランス語版スペル ・Annette【アネット】:優雅な、優美な ・Antoinette【アントワネット】:称賛に値する、立派な ・Apolline【アポリーヌ】:Apolloniaのフランス語版 ・Arabelle【アラベル】:弟、妹 ・Ariane【アリアーヌ】:尊い ・Arianne【アリアンヌ】:とても, ・Arielle【アリエル】:Arielのフランス語版 ・Armelle【アルメル】:S ・Astrid【アストリ】:神聖な力 ・Audrey【オドレイ】:気高い強さ ・Aurélia【オレリア】:金色の ・Aurélie【オレリー】:金色の ・Aurore【オロール】:金色の ・Aveline【アヴリーヌ】:小さなハシバミの木, ・Babette【バベット】:海外生まれの ・Barbara【バルバラ】:他人、外国人 ・Béatrice【ベアトリス】:幸せを運ぶ ・Bénédicte【ベネディクト】:Benedictのフランス語版 ・Benoîte【ブノワト】:神聖な ・Bérengère【ベランジェール】:Berengariaのフランス語版 ・Bérénice【ベレニス】:勝利を導く ・Bernadette【ベルナデット】:クマのように勇敢な ・Berthe【ベルト】:光輝く ・Bertille【ベルティーユ】:明確な, ・Bijou【ビジュー】:宝石のような ・Blanche【ブランシュ】:白、光沢のある ・Blandine【ブランディーヌ】:愛情をこめて可愛がる ・Brigitte【ブリジット】:堂々とした、立派な、素晴らしい, ・Camille【カミーユ】:Camila、Camilusのフランス語版 ・Carine【カリーヌ】:純粋な ・Carole【カロル】:強い女性 ・Caroline【カロリーヌ】:強い ・Cassandra【カサンドラ】:輝く ・Cassandre【カサンドル】:女預言者 ・Catherine【カトリーヌ】:純粋な ・Cécile【セシール、セシル】:盲目の ・Céleste【セレスト】:天国のような、喜びに満ちた、美しい ・Célestine【セレスティーヌ】:素晴らしい、楽しい, ・Céline【セリーヌ】:神 ・Chanel【シャネル】:小さい ・Chantal【シャンタル】:石のように頑丈な ・Charline【シャルリーヌ】:Charlesの女性版 ・Charlotte【シャルロット】:シャルル(フランスの王の名前)のかわいい子 ・Chloé【クロエ】:若い ・Christelle【クリステル】:キリストの信奉者 ・Christiane【クリスティアーヌ、クリスチアーヌ】:聖油で清められた ・Christine【クリスティーヌ、クリスチーヌ】:キリストの信奉者 ・Claire【クレール】:光輝く, ・Clarisse【クラリス】:明確な ・Claude【クロード】:足が不自由な ・Claudette【クローデット】:足が不自由な ・Claudine【クローディーヌ】:足が不自由な ・Clémence【クレマンス】慈悲深い ・Clémentine【クレマンティーヌ、クレマンチーヌ】:温厚な、優しい、慈悲深い、情け深い ・Cloé【クロエ】:若い緑 ・Clotilde【クロティルド】:戦いで有名な ・Colette【コレット】:勝利を得たもの ・Colombe【コロンブ】:Columbaのフランス語の女性版, ・Coralie【コラリー】:サンゴ ・Corentine【コランティーヌ】:ハリケーン ・Corinne【コリンヌ】:乙女 ・Cosette【コゼット】:小さいもの, ・Danielle【ダニエル】:神は私の審判 ・Delaney【デラ二ー】:黒い川から ・Delphine【デルフィーヌ】:イルカ ・Denise【ドゥニーズ】:神の酒 ・Désirée【デジレ】:必要な ・Dianeディアヌ、ディアーヌ ・Dior【ディオール】:金色の ・Dominique【ドミニク】:貴族や主に属する ・Doriane【ドリアーヌ】:Dorianのフランス語女性版 ・Dorothée【ドロテ】:Dorotheaのフランス語, ・Édith【エディト、エディット】:富に恵まれた ・Edwige【エドウィージュ】:戦い、戦争 ・Églantine【エグランティーヌ】:野生の薔薇、自然の薔薇 ・Éléonore【エレオノール】:慈悲深い、思いやりのある ・Éliane【エリアーヌ】:太陽の娘 ・Élisabeth【エリザベト】:神の誓い ・Élise【エリーズ】:神の誓い、神の喜び ・Élodie【エロディ】:外国の富 ・Éloïse【エロイーズ】:健康的な ・Elvire【エルヴィール】:Elviraのフランス語版, ・Émeline【エメリーヌ】:勤勉な ・Émilie【エミリー】:全てにおいて優れている ・Émilienne【エミリエンヌ】:Aemilianusのフランス語女性版 ・Emma【エマ】:普遍的な、全世界の ・Emmanuelle【エマニュエル】:神は私達と共に ・Ernestine【エルネスティーヌ】:Ernestの女性版 ・Esmée【エズメ】:愛されたもの ・Estelle【エステル】:星 ・Eugénie【ウジェニー、ウージェニー】:貴族 ・Eulalie【ウラリー】:風評が良い, ・Eva【エヴァ】:人生 ・Ève【エーヴ】:人生 ・Éveline【エヴリーヌ】:ヘーゼルナッツという意味を持つフランスの古典的な名前「Aveline」より ・Évelyne【エヴリーヌ】:Evelinaのフランス語版, ・Fabienne【ファビエンヌ】:豆の栽培者 ・Faustine【フォスティーヌ】:幸運 ・Fayette【ファイエット】:小さな妖精 ・Félicie【フェリシー】:Feliciaのフランス語版 ・Félicienne【フェリシエンヌ】:素晴らしい幸せ ・Félicité【フェリシテ】:Felicitasのフランス語版 ・Fernande【フェルナンド】:Ferdinandのフランス語の女性版 ・Flavie【フラヴィ】:金色の、金髪の ・Fleur【フルール】:花 ・Florence【フロランス】:開花、花を開く, ・Fosette【フォセット】:えくぼ、さざ波 ・Francette【フランセット】:フランス人 ・Francine【フランシーヌ】:フランス人 ・Françoise【フランソワーズ】:フランスの自由なもの ・Frédérique【フレデリーク】:強い統治者, ・Gabrielle【ガブリエル、ギャブリエル】:神は私の力、大天使 ・Gaëlle【ガエル、ギャエル】:ガリア(北イタリア、フランスなどのヨーロッパ西部の古代名)からの ・Geneviève【ジュヌヴィエーヴ】:女性 ・Georgette【ジョルジェット】:農家 ・Georgine【ジョルジーヌ】:Georgeのフランス語の女性版 ・Géraldine【ジェラルディーヌ】:槍をもった支配者 ・Germaine【ジェルメーヌ】:妹 ・Gervaise【ジェルヴェーズ】:槍に熟練した ・Ghislaine【ジスレーヌ】:誓い ・Gilberte【ジルベルト】:Gilbertのフランス語も女性版, ・Gisèle【ジゼル】:Giselleのフランス語版 ・Giselle【ジゼル】:誓い ・Grâce【グレース】:優美な、優雅な, ・Hélène【エレーヌ】:光輝く ・Héloïse【エロイーズ】:健康な ・Henriette【アンリエット】:健康を保つ ・Honorine【オノリーヌ】:Honorのフランス語版 ・Hortense【オルタンス】:Hortensiaのフランス語版 ・Huguette【ユゲット】:精神、知性 ・Hyacinthe【イアサント】:ヒヤシンス, ・Inès【イネス】:純潔な、純粋な ・Irène【イレーヌ】:Ireneのフランス語版 ・Isabeau【イザボー】:神との誓約 ・Isabelle【イザベル】:神は私の誓い, ・Jacinthe【ジャサント】:ヒヤシンス ・Jacqueline【ジャクリーヌ】:後釜 ・Jacquelyn【ジャクリーン】:後釜、神は守る ・Jasmine【ジャスミーヌ】:ジャスミンの花 ・Jeanne【ジャンヌ】:Johnの女性版 ・Jeannette【ジャネット】:神は優しい、小さなJean ・Jeannine【ジャニーヌ】:Johnのフランス語版 ・Joanne【ジョアンヌ】:神は優しい ・Joceline【ジョスリーヌ】:joscelinのフランス語の女性版 ・Jocelyne【ジョスリーヌ】:Jocelynのフランス語の女性版, ・Joëlle【ジョエル】:ヤハウェは神である ・Johanna【ジョアンナ、ジョアナ】:神は優しい ・Josée【ジョゼ】:Josephのフランス語の女性版 ・Josèphe【ジョゼフ】:Josephのフランス語の女性版 ・Joséphine【ジョゼフィーヌ】:神は加えるだろう ・Josette【ジョゼット】:ヤハウェは高める ・Josiane【ジョジアーヌ】:Joséphineの愛称 ・Julie【ジュリー】:若々しい ・Julienne【ジュリエンヌ】:若々しい ・Juliette【ジュリエット】:若々しい、美しい、活発な、陽気な ・Justine【ジュスティーヌ、ジュスチーヌ】:正義の、高潔な, ・Laëtitia【レティシア】:幸せ ・Lara【ララ】:有名な ・Laura【ロラ】:月桂樹 ・Laure【ロール】:月桂樹 ・Laurence【ロランス】:月桂樹 ・Léa【レア】:Leahのフランス語版 ・Léonie【レオニー】:Leoniusのフランス語の女性版 ・Léonore【レオノール】:輝く光 ・Léontine【レオンティーヌ】:ライオン、Leontinaのフランス語版 ・Liliane【リリアーヌ】:ユリ、花, ・Lilou【リル】:ユリの花 ・Lina【リナ】:虚弱な、か弱い ・Lise【リーズ】:Elisabethの略称、神に忠実な、私の神は慈悲深い ・Lisette【リゼット】:Elisabethの略称、神との誓約 ・Louise【ルイーズ】:有名な戦士 ・Lucie【リュシー】:光、イルミネーション ・Lucienne【リュシエンヌ】:光 ・Lucille【ルシール】:光 ・Ludivine【リュディヴィーヌ】:人々の友 ・Lydie【リディ】:Lydiaのフランス語版, ・Madeleine【マドレーヌ】:陽気な、見事な、堂々とした、立派な ・Madelon【マドロン】:マグダラの女性、塔 ・Magalie【マガリー】:真珠 ・Manon【マノン】:陽気な、見事な、堂々とした、立派な ・Marceline【マルスリーヌ】:長寿、柱 ・Marcelle【マルセル】:戦争中の、争い ・Marcelline【マルスリーヌ】:Marcellinusのフランス語の女性版 ・Margaux【マルゴー】:真珠 ・Margot【マルゴ】:真珠 ・Marguerite【マルゲリット】:デイジーの花、真珠, ・Marianne【マリアンヌ】:苦い、優雅な、優美な ・Marie【マリー】:海から来た女性 ・Marielle【マリエル】:苦い ・Mariette【マリエット】:フランス語でのMarieの愛称 ・Marjolaine【マルジョレーヌ】:マジョラム(シソ科の多年草) ・Marlène【マルレーヌ】:Marleneのフランス語版 ・Marthe【マルト】:Marthaのフランス語版 ・Martine【マルティーヌ】:好戦的な、戦闘的な ・Mathilde【マチルド】:戦いでの力、戦いでの強さ ・Mélaine【メレーヌ】:暗い, ・Mélanie【メラニー】:暗い髪の女の子 ・Mélisande【メリザンド】:力、決意、強さ ・Mélodie【メロディ】:メロディー ・Micheline【ミシュリーヌ】:Michelのフランス語の女性版 ・Michelle【ミシェル】:神のようなもの ・Mila【ミラ】:親愛な、可愛い ・Mirabelle【ミラベル】:プラム ・Mireille【ミレイユ】:称賛する ・Monique【モニク】:賢明な ・Mylène【ミレーヌ】:慈悲深い ・Myriam【ミリアン】:Miriamのフランス語スペル, ・Nadège【ナデージュ】:希望 ・Nadia【ナディア】:希望 ・Nadine【ナディーヌ】:希望 ・Natalie【ナタリー】:誕生日、クリスマス ・Nathalie【ナタリー】:クリスマスの日に生まれた ・Nelly【ネリー】:Eleanorの愛称 ・Nicole【ニコル】:勝利の人々 ・Nicolette【ニコレット】:勝利を得た ・Nina【ニナ】:優雅な、優美な ・Ninette【ニネット】:優雅な、優美な, ・Ninon【ニノン】:優雅な、優美な ・Noèle【ノエル】:クリスマス ・Noëlla【ノエラ】:クリスマス ・Noëlle【ノエル】:クリスマスに生まれた ・Noémie【ノエミ】:愛嬌のある、魅力のある、愛らしい, ・Odette【オデット】:裕福な ・Odile【オディル】:戦いで繁栄する ・Olive【オリーヴ】:オリーブ ・Ophélie【オフェリー】:救助、援助 ・Oriane【オリアーヌ】:日の出 ・Ottilie【オティリー】:戦いで繁栄する, ・Pascale【パスカル】:イースターに生まれた ・Paula【ポーラ】:小さい ・Paule【ポール】:Paulのフランス語の女性版 ・Paulette【ポレット】:小さい ・Pauline【ポリーヌ】:謙遜した、小さい ・Perrine【ペリーヌ】:Perrinのフランス語の女性版、Pierreの愛称 ・Pétronille【ペトロニーユ】:田舎者 ・Philippine【フィリピーヌ】:馬を愛する ・Pierrette【ピエレット】:岩 ・Pipi【ピピ】:バラ色のほほ, ・Raissa【ライサ、ライザ】:思想家 ・Raymonde【レイモンド】:Raymondのフランス語の女性版 ・Régine【レジーヌ】:Reginaのフランス語版 ・Reine【レーヌ】:女王 ・Renée【ルネ】:復活した、生まれ変わった ・Risette【リゼット】:楽しい小さな微笑み ・Romaine【ロメーヌ】:古代ローマの ・Romane【ロマーヌ】:古代ローマの ・Rosaire【ロゼール】:ロザリオ(カトリックの祈りの回数を数える為の数珠) ・Rosalie【ロザリー】:バラ, ・Rose【ローズ】:バラ ・Roseline【ロズリーヌ】:バラ ・Rosine【ロジーヌ】:バラ、Roseの愛称 ・Roxane【ロクサーヌ】:夜明け、暁 ・Roxanne【ロクサンヌ】:夜明け、暁, ・Sabine【サビーヌ】:Sabinaのフランス語版 ・Salomé【サロメ】:Salomeのフランス語版 ・Sandrine【サンドリーヌ】:Sandraの愛称 ・Sara【サラ】:お姫様 ・Sarah【サラ】:お姫様 ・Sébastienne【セバスチアンヌ】:Sebastianusのフランス語の女性版 ・Ségolène【セゴレーヌ】:甘い勝利 ・Séverine【セヴリーヌ】:厳格な ・Sibylle【シビル】:Sibylのフランス語版 ・Sidonie【シドニー】:Saint Denysの信奉者, ・Simone【シモーヌ】:聞こえる ・Simonne【シモンヌ】:聞こえる ・Slyvie【シルヴィ】:森からの ・Sofia【ソフィア】:知恵、賢明な ・Solange【ソランジュ】:厳粛な ・Solène【ソレーヌ】:厳粛な ・Solenne【ソレンヌ】:厳粛な ・Sophie【ソフィ】:頭のいい、上手な ・Stéphane【ステファヌ、ステファーヌ】:栄光の王冠 ・Stéphanie【ステファニー】:勝利の王冠, ・Suzanne【シュザンヌ】:ユリ ・Suzette【シュゼット】:ユリ ・Sybille【シビル】:Sibylのフランス語版 ・Sylvaine【シルヴェーヌ】:森の ・Sylvie【シルヴィ】:森からの, ・Valentine【ヴァランティーヌ】:Valentinusのフランス語の女性版 ・Valérie【ヴァレリー】:力、強さ、健康 ・Véronique【ヴェロニク】:正直な、誠実な ・Victoire【ヴィクトワール】:勝利 ・Victoria【ヴィクトリア】:勝利 ・Victorine【ヴィクトリーヌ】:勝利 ・Violette【ヴィオレット】:紫、すみれ ・Vivienne【ヴィヴィアンヌ】:人生, ・Yolande【ヨランド】:すみれの花、強い ・Yvette【イヴェット】:イチイの木 ・Yvonne【イヴォンヌ】:イチイの木, ・Zélie【ゼリー】:厳粛な ・Zénaïde【ゼナイド】:Zenaidaのフランス語版 ・Zoé【ゾエ】:人生, 今回は「フランス語のかわいい女の子の名前」を意味やランキングも合わせてご紹介させて頂きました。, 他にも英語、ドイツ語、スペイン語などのかわいい名前も記事にしていますので、見て頂けると嬉しいです。, 今回は「かわいい海外の女の子の名前」をご紹介していきます。名前は英語のものを中心に、ヨーロッパ方面からも集めてみました!意味や英語の読み方なども併せてお話ししていきますよ。更には人気の名前をランキング形式でもご紹介していきます~!, 今回は、イタリア語のかわいい女の子の名前をご紹介!実際にイタリアで人気の名前・ランキングTOP50や、その意味や由来、読み方も合わせて調べてみました!お子さんの名前だけでなく、犬や猫の名付けやゲームや創作の名前の参考にもおすすめです。, Instagram、Twitterもしています。よければフォローして頂きけると嬉しいです。, 今回ご紹介するのは、フランス語で人気の男の子の名前。「A」から「Y」までアルファベット順に、読み方と意味をまとめてみました。さらに実際にパリで人気だった名前の、TOP30のランキングも合わせてお話していきます♪, 今回は「英語のかわいい猫の名前」をメス・オス別にご紹介!ランキングTOP10と共に、アルファベット順でお話していきます。かわいい猫ちゃんにその子だけの特別な名前をプレゼントしてあげてください♡, 皆さんは人生を共にする愛犬にどんな名前をつけますか?日本人気の名前といえばハナ、ココなど。確かに可愛いけれどしっくりこない…。そこで今日は外国語での犬の名前をご紹介!ドイツ、スペイン・イタリアで人気の名前をメス・オス共にご紹介していきます。.

コナン 記憶喪失 ネタバレ, イカ アニサキス 見つけ方, 旅立ちの日に 歌詞 ひらがな, オールナイトニッポン 歴代 年表, ペット も 入れる, ボボボーボボーボボ あらすじ 12話, ビタミンc 大量摂取 ブログ, ランドローバー ディスカバリー リセールバリュー, トリミング 怪我 対応, Itunesカード 入金 消えた, 千葉 肉寿司 ランチ, ドラえもん Cd 星野源, 移動販売 ラーメン 開業, クイック ル ハンディ 業務用, Go To Eatキャンペーン テイクアウト,

アンケートにご協力ください。

まずはお気軽に問い合わせください

まず、今すぐ下に表示されている番号へ、お電話ください。
そうするとRiccaのスタッフが電話にでますので
『ホームページを見ました。予約をしたいのですが』とおっしゃってください。

簡単で構いませんので希望の施術日やお店からのご質問にご回答ください。
これでご予約は終了です、電話を受話器に置き電話をお切りください。
皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

LINEからもご予約が可能です